MENU

レンタルドレスのご紹介 / レンタルドレスのマイ・ナイト・アウト by vary

結婚式の母親ドレスで失敗しない三つのポイント!
正しいドレスコード、上品なデザイン、上質な素材。
その上でおひとりおひとりの個性と希望をお伺いし、小物を合わせた結婚式本番の仕上げをご提案いたします。
ドレス選びは難しいと悩まれるより、先ずは試着されて鏡に映し出される美しいご自身をご確認ください。
公式の儀式や晩餐会をはじめ、招待状に「ホワイトタイ」
「ブラックタイ」と指定がある夜のシーンの格調高い装い。
丈が長いロングドレス、とだけの解釈は危険です。「上質な素材」はマストです。また、イブニングドレスにジャケットを羽織り正礼装とするのも間違い。公式の場で恥ずかしい思いをされないよう、フォーマルスペシャリストが丁寧にコーディネートします。

 


【マダムドレス/皇室(フォーマル)ドレス】ただ今、8月31日までの期間限定にて、結婚式の母親を始め新郎・新婦の叔母や祖母、また同世代の招待客の正装・礼装をご予約いただいたお客様に、「トータル・コーデ・キャンペーン」を実施しております。詳しくは7月19日付けの「お知らせ&ブログ]をご覧ください。

【イブニングドレス/ロングドレス】

「トータル・コーデ・キャンペーン」を左記のマダムドレスと同条件にて実施しております。

 

Facebook

PAGE TOP